読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きままにきまま

好きな感じに好きなものを書く

ドルヲタ卒します

music memo

私は東方神起のヲタクを卒業します、の回。

結構熱狂的なファンだったんですけどね。

2010年という、東方神起にとっては試練の年に「5人」という形の東方神起にハマってしまい、苦節7年。2人と3人、ソロ活動をそれぞれ追っていました。

韓国アイドルを追う上で絶対ぶち当たる壁「兵役」。

まあこれを機に生活からアイドルが消えるんだろうと思っていました。

が。

画像とか情報とかとどまることなく毎日流れてくる。その日のごはんのメニューとかw(軍が公開しているらしいです)

姿が見れなくなったからとか、さみしいから他へ行くとか、単純にそういうことじゃなかったなあ。

推しがいない間に結婚する、という目標を持ち、実際に結婚して生活していくうちに「アイドル依存」が薄れたのかなあと思います。

そりゃ東方神起という存在を追うのは、すげーパワーがいるんですよ。

時間も金も精神力もね。叩かれたり揉めたりするのも当たり前、不用意な発言は控えるようにしないと何を言われるかわからない。

そういう恐怖とか戦慄とか、反対に闘争心みたいなのもあって燃え上がっていた部分もあるのでしょう。

東方神起とJYJ(分裂して3人になった方)を追っかけるのは楽しかったけれども、まあ簡単に言うとファン同士のいざこざや主張に疲れてしまって、愛が薄れてしまったところが一番大きいと思います。彼ら自身のことは今でも好きですから。

何があったとか、面倒ごとを説明すると長くなってしまうので書きませんが、本当色々ありすぎでしょ、東方神起…w

楽しかったし、友達も出来たし、良い思い出のうちに去ろうと思ったのでした。

 

5人が笑っている姿がまた見られればなとは今も思っていますが、私が好きなのはあくまでも「5人」なのでその形になるまではきっともうライブにも行かないんだろうな、と思ったのでヲタ卒宣言です。

今までありがとう、東方神起とJYJ。

 

 

ドルヲタという沼は本当に深かった。

腐女子の行きつく先は三次元と思っていましたが、予想以上に深かったなあ。